カテゴリー: 室内楽奏者のBOX

ボロディンSQ ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲集

ボロディンSQ ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲集

至上の快感をもたらす墓場の音楽 最近、とあるCD店の告知を見て、思わず「おぉ」と唸ってしまいました。往年の名クワルテット、ボロディン四重奏団による、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲全集の新譜が出ているではありませんか! …

もっと読む ボロディンSQ ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲集

スヴャトスラフ・リヒテル EMIレコーディングス(3)

(前ページ スヴャトスラフ・リヒテル EMIレコーディングス(2) はこちら) 愛弟子カガンとの充実したヴァイオリン・ソナタ集 スヴャトスラフ・リヒテル EMIレコーディングスのご紹介も今回で3回目になります。 オレグ・ …

もっと読む スヴャトスラフ・リヒテル EMIレコーディングス(3)

マリア・ジョアン・ピリス DG室内楽録音全集(2)

◁(前の記事)マリア・ジョアン・ピリス DG室内楽録音全集(1) 室内楽の愉悦 フランク、ドビュッシー、ラヴェル 前頁でベートーヴェンとブラームスの素晴らしいソナタ演奏について書きましたが、後半はその他の演奏について。 …

もっと読む マリア・ジョアン・ピリス DG室内楽録音全集(2)

マリア・ジョアン・ピリス DG室内楽録音全集(1)

ピリスと名手たちが醸し出す愉悦の室内楽 マリア・ジョアン・ピリスは、1944年ポルトガル生まれの、現代を代表する女性ピアニストの一人です。 自由奔放、野性味満点のアルゲリッチに対し、リリックで居住まい正しく弾くピリス。彼 …

もっと読む マリア・ジョアン・ピリス DG室内楽録音全集(1)

ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団の芸術

第2次世界大戦は、ドイツとオーストリアの芸術界に深い爪痕を残しました。 ナチスの反ユダヤ政策により、ワルターやクレンペラーなど優秀な音楽家らが国外へ去り、逆に戦後は、親ナチスと見做されたフルトヴェングラーやカラヤンが活動 …

もっと読む ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団の芸術