バックハウス ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集(新)

ウイルヘルム・バックハウス(1884年 – 1969年)は、かつてドイツを代表するピアニストとして広く知られました。 日本では音楽評論家の宇野功芳さんが著書で何度も「バックハウス、バックハウス」と書いておられ …

もっと読む バックハウス ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集(新)

4月の試聴室 カラヤンのワーグナー・ライヴ

故・吉田秀和さんが司会を務めた長寿番組、「名曲のたのしみ」。 この番組は毎週1回放送され、大きなテーマ、例えばベートーヴェンやシューベルトなどの全作品紹介に月3回を費やし、残り1回は「視聴室」と名付け、吉田さんがそれこそ …

もっと読む 4月の試聴室 カラヤンのワーグナー・ライヴ

ブーレーズ・コンダクツ・ストラヴィンスキー

2010年代になって、かつて20世紀の楽団を賑わせた鬼才たちが次々と天に召されました。 カラヤンの後任としてベルリン・フィルのシェフとなった万能型指揮者のアバド。 神童からスターダムにのし上がり、王道から爆演まで披露して …

もっと読む ブーレーズ・コンダクツ・ストラヴィンスキー

ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団の芸術

第2次世界大戦は、ドイツとオーストリアの芸術界に深い爪痕を残しました。 ナチスの反ユダヤ政策により、ワルターやクレンペラーなど優秀な音楽家らが国外へ去り、逆に戦後は、親ナチスと見做されたフルトヴェングラーやカラヤンが活動 …

もっと読む ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団の芸術