タリス・スコラーズ Gimell創立30周年記念BOX

タリス・スコラーズと言えば、一時期は飛ぶ鳥を落とすような勢いでした。 とにかく出すCD出すCD、レコ芸で特選となり、評論家は大絶賛の嵐。 彼らの登場で、古楽のアカペラ合唱曲は一躍、脚光を浴びるようになったと思います。 し …

もっと読む タリス・スコラーズ Gimell創立30周年記念BOX

アバド ベルリン・フィル ブラームス 交響曲全集 2

アバド ベルリン・フィル ブラームス 交響曲全集 1 のつづき アバドのブラームスの特徴は、その軽やかなサウンドにあります。 とは言っても、腰が据わってないわけではなく、何とも爽やかな響きなんですね。 ご存じのとおり、8 …

もっと読む アバド ベルリン・フィル ブラームス 交響曲全集 2

アバド ベルリン・フィル ブラームス 交響曲全集 1

2015年、ベルリン・フィルの首席指揮者・芸術監督にロシア人の若き俊英、キリル・ペトレンコが選出され、世間をあっと言わせました。 ベルリン・フィルのシェフというのは、それだけ音楽ファンの強い関心事でもあります。 しかし、 …

もっと読む アバド ベルリン・フィル ブラームス 交響曲全集 1

ワーグナー「ニーベルングの指環」全曲 ショルティ指揮

クラシック・レコードの金字塔、オーディオ文化の幕開け ニーベルングの指環 全4部作。 このような曲を書いてしまうのは、尋常な人間ではない!と常々思います。 音楽史のベクトルを変えたバッハ、モーツァルト、ベートーヴェンも天 …

もっと読む ワーグナー「ニーベルングの指環」全曲 ショルティ指揮

カルロス・クライバー ニューイヤーコンサート1989&1992

世界中の音楽ファンの期待を集め、実際に夢のような時間を実現したコンサート。 カルロス・クライバー指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による、新春恒例のニューイヤーコンサートは、まさにそういうイベントでありました。 私は …

もっと読む カルロス・クライバー ニューイヤーコンサート1989&1992

フルトヴェングラーのベートーヴェン ~戦時録音集~(1)

ドイツの大指揮者、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(1886 – 1954)ほど、今日まで多くのクラシック愛好家に敬愛され、聴かれている巨匠はいません。 ナチス・ドイツ時代には、政治と芸術のはざまで苦悩しつつ …

もっと読む フルトヴェングラーのベートーヴェン ~戦時録音集~(1)